トップページ

トップ>娘。

【モーニング娘。】
MorningMusume

>>TV番組「ASAYAN」での企画「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」の最終選考で落選した5人(中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、安倍なつみ、福田明日香)からはじまるアイドルグループ。インディーズCD「愛の種」を手売りで5万枚を完売し、1998年「モーニングコーヒー」でメジャーデビュー。7枚目のシングル「LOVEマシーン」の大ヒットにより”国民的アイドルグループ”として不動の地位を築く。卒業と加入を繰り返すメンバー編成のため、グループの特徴は常に変化する。2016年12月12日のツアー千秋楽で13期メンバー(加賀楓・横山玲奈)がお披露目され、2017年6月森戸知沙希の加入、12月工藤卒業により13人体制。2017年現在のグループ名は「モーニング娘。'17」(ワンセブン)。リーダーは譜久村聖。
【ブログ/9期】
【ブログ/10-11期】
【ブログ/12期】
【ブログ/13期】
【Twitter】


モーニング娘。
アンジュルム
Juice=Juice
カントリー・ガールズ
こぶしファクトリー
つばきファクトリー
ハロプロ
スケジュール
オキニ
ベストショット
Noつんく

<娘。サイト>
公式HP ユーチューブ

<公式サイト>
公式HP ユーチューブ



モーニング娘。'14「14章〜The message〜」アルバム(DVD付)
「14章〜The message〜」アルバム(DVD付)
石田亜佑美「颯夏」DVD
石田亜佑美「颯夏」DVD
譜久村聖「うたかた」写真集
譜久村聖「うたかた」写真集
譜久村聖「MIZUKI」DVD
譜久村聖「MIZUKI」DVD
石田亜佑美「shine more」写真集
石田亜佑美「shine more」写真集
石田亜佑美「AYUMI in GUAM」DVD
石田亜佑美「AYUMI in GUAM」DVD
鞘師里保「Riho's Fashion Archive」DVD
鞘師里保「Riho's Fashion Archive」DVD
娘。「カップリングコレクション2」アルバム
「カップリングコレクション2」
モーニング娘。'14コンサートツアー春~エヴォリューション~ [Blu-ray]
「コンサートツアー春 エヴォリューション」Blu-ray
鞘師「鞘師里保ソロスペシャルライブ」DVD
鞘師「鞘師里保ソロスペシャルライブ」DVD

鞘師「17歳の決断」
鞘師「17歳の決断」

譜久村「かがやき」写真集
譜久村「かがやき」写真集

譜久村「夕映え」Blu-ray
譜久村「夕映え」Blu-ray

鞘師里保「全集2011-2015」
鞘師里保「全集2011-2015」

「ツアー2015春〜GRADATION〜」Blu-ray
「ツアー2015春〜GRADATION〜」Blu-ray

演劇女子部「TRIANGLE」DVD
演劇女子部「TRIANGLE」DVD

画像【2016年】【2017年


フクちゃん
えりぽん はるなん
ダーイシ
まーちゃん
さくら
のなか
まりあ
あかねちん
加賀
横山
森戸


●2016年に募集した13期メンバーオーディションは該当者なしに終わったが、再募集の結果、研修生から加賀楓・横山玲奈の加入が発表された(2016年12月12日開催MY VISIONツアー日本武道館公演にて)。
●2017年6月26日、カントリーガールズ森戸知沙希の加入が【ハロステ!号外】にて発表された。。
●現在は9期:譜久村聖・生田衣梨奈、10期:飯窪春菜・石田亜祐美・佐藤優樹、11期:小田さくら、12期:野中美希・牧野真莉愛・羽賀朱音、13期:加賀楓・横山玲奈、14期:森戸知沙希の12人で構成。
●道重さゆみの卒業コンサートにて、譜久村がリーダー(9代目)、生田と飯窪がサブリーダーに就任することが発表された。ちなみにリーダー就任時の譜久村は18歳28日で最年少。これまでの最年少は2代目リーダー飯田香織の19歳251日だった。
●2014年から、グループ名に年号を入れることになった。「モーニング娘。'14」(読み方:ワンフォー)→「モーニング娘。'15」(ワンファイブ)→「モーニング娘。'16」(ワンシックス)→現在「モーニング娘。'17」(ワンセブン)。
●ライブ前の気合入れ。メンバー全員で円陣を組み、リーダーが出す右手に他のメンバー全員が手を重ね合わせて、最後にリーダーが左手を乗せて挟み、ライブに向ける意気込みや注意を言った後「がんばっていきまっしょい!」と声を合わせる。【参考画像
<リーダー>がんばっていきまっ〜
<全員>しょい!
●上記のことから、気合入れの事を「しょい」とも言う。使用例「しょいしよう!」
●気合入れに関しては、9期の「9期で!キュン!」(※)、10期の「10期で!ぴょん!」などと期毎の個別バージョンも生まれている。※以前は「9期で!GO!」だった。
●1998年の初期メンバー5人から、2017年に14期森戸が加入したことで、歴代の娘。メンバーは総勢41人となった。ちなみに、グループ最小人数は結成時と亀井ジュンジュンリンリン卒業後から9期が加入するまでの5人体制。最大は6期加入から保田卒業までの16人体制。
●初期から4期メンバーが中心に活動した時代を"黄金期"、高橋をリーダーとする5期から8期メンバーでの活動期を"プラチナ期"と呼ぶ。ヲタの認識では黄金期=売れていた時代、プラチナ期=パフォーマンス最強時代というのが主流である。
●2017年末までに通算64枚のシングルCDを発表。最大のヒット曲はミリオンを突破した「LOVEマシーン」(1999年発売、7作目)。ちなみにデビュー前に発売した0作目「愛の種」を”5日間で5万枚手売りする”という課題を達成したことでデビューが決定した。ちなみにこの曲を歌ったことがあるのは初期メンバー5人と2017年11月に在籍したメンバー14人のみ(※娘。20周年企画ver.)である。
●2014年に開催されるソチ冬季五輪のアンバサダー(親善大使)に任命された。【参考】
●つんく♂より「2014年1月23日モーニング娘。に関しての重大発表がある」と事前に明かされる珍しいケースでファンは心配したが、携帯電話会社auのキャンペーンアイドルとなり、お笑い芸人の森三中とのコラボで「モリ娘。」が始動するという企画ユニットの発表だった。
●2012年に発表した「恋愛ハンター」以降、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)サウンドと複雑なフォーメーションダンスを取り入れた楽曲が定番になっている。
●52作目シングル「Help me!!」が39作目の「しょうがない夢追い人」以来となる、3年8ヶ月ぶりにオリコン週間1位を獲得したことで、11期までの歴代メンバー全員が1位を経験。
●52作目「Help me!!」から55作目「笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?」まで4作連続オリコン週間1位を獲得した。これはモーニング娘。にとって初の出来事である。さらに56作目「時空を超え 宇宙を超え/Password is 0」も1位を獲得したことで5作連続1位となり自己記録を伸ばしたが、続く57作目の「TIKI BUN」が2位となり、記録は途切れた。
●鞘師最後となる60作目シングル「冷たい風と片思い/ENDLESS SKY/One and Only」がオリコンシングルチャート週間1位を獲得した。これは譜久村リーダー体制になってから初。また、12期メンバーにとっても初で、12期までの歴代メンバー全員が1位を経験。同時に60作すべての作品がオリコンシングルチャートでベスト10入りを果たすことになった。
●グループ名の世間一般的な呼称は「モームス」だが、ハロヲタは「ムスメ」、メンバーは「モーニング」と呼ぶ傾向にある。
●4期の辻加護コンビを彷彿とさせる10期のまーどぅコンビ(佐藤&工藤)は「妹が欲しい」と昔から願っていた道重に「妹がいなくてよかった」と言わせた逸材である。ちなみに、まーどぅと一緒にイベントを行った4期の石川は「辻加護以上」とコメントしている。
●上記のように4期の”辻加護”をはじめ二人まとめた愛称が定着した名コンビがいくつか存在する。5期”愛ガキ”(高橋&新垣)、6期”さゆれな”(道重&田中)、7期”ジュンリン”(ジュンジュン&リンリン)、10期”まーどぅ”(佐藤&工藤)など。
●7代目リーダー新垣理沙の後任リーダーに関しては、事前発表がなく新垣の卒コンにて道重がリーダーに就任することが発表された。
●最初の卒業メンバーとなった福田の卒業理由はメンバー同士の不仲問題とも噂されたが、卒業後も福田は娘。のコンサートを訪れたり、結成15周年を迎えた時には初期メンバーの1人としてビデオメッセージを送っていることから、ただの作り話だと思われる。
●メンバー間での上下関係について。1〜3期までは加入直後の時期を除くと対等な関係にある様子。4期までもほぼ対等に近いが石川吉澤の「安倍さん」呼びが崩れることはなく、一定の壁はあると言える。5期以降は明確な上下関係ができ、あだ名呼びであっても敬語が使用される。また、光井とジュンジュン・リンリンは同じ8期にも関わらず、加入時期が3か月違うせいかジュンリンは光井に敬語を使用していた。
●メンバーが固定されない点から、シングルを出す度に「センターは誰か?」と注目するのも面白みの一つだったが、プラチナ期以降はセンターに立つメンバーがほぼ固定されたことで、昔のようなメンバー間の闘争心は減少したようにも感じられる。だが2015年の鞘師卒業以降は明確なセンターメンバーが不在となり曲ごとにフィーチャーされるメンバーが変化している。
●コンサート前には裏方スタッフにも丁寧に挨拶している。(はず…初期時代はそうだった)。
●弁当は年功序列で選ぶらしい。好きな弁当をキープしておくことを”トッピ”と言う。使用例「トッピしておく」。
●2014年卒業の6期メンバー道重さゆみは在籍日数4329日で最長。最短は1期メンバー福田明日香の588日。
●3期メンバー後藤真希(当時13歳)の加入に際して、2期市井紗耶香が”教育係”として社会や芸能界の常識を教えた。その後もこの制度は続いたが、7期久住小春の教育係を担当した道重を最後に消滅した。しかし、12期の教育係を飯窪が担当することになった。ちなみに、道重は自由奔放な久住のモンスターっぷりにストレスが溜まり眉毛を抜きまくっていたという。13期の教育係は工藤。
●各メンバーにはそれぞれ担当のメンバーカラーが存在する。現在ではサイリウムが普及したこともあり、重要視されていて、カラー発表はひとつの行事ごとになっている。12期のメンバーカラーは、お披露目(2014年9月30日)から約半年後の2015年3月11日に【YouTube動画】にて発表された。ちなみに11期小田のカラーはつんく♂がツイーター上でヲタから質問されて「ラベンダーやで。」とさらりと発表した。※2012年12月14日
●初期の頃はメンバーカラー(イメージカラー)が定着しておらず流動的だったが、2005年の春・秋ツアーでカラー別のヲタTが発売されたことで固定となり、浸透した。また、それ以前では2000年に公開された映画「ピンチランナー」で着ていたジャージの色がメンバーカラーだとする見解もある。
●【'14メンバー】道重(リ)・譜久村(サ)・生田・鞘師・鈴木・飯窪(サ)・石田・佐藤・工藤・小田・(尾形・野中・牧野・羽賀)。※道重は11月に卒業。12期は9月加入だが本格的な活動は'15以降。
 【'15メンバー】譜久村(リ)・生田(サ)・鞘師・鈴木・飯窪(サ)・石田・佐藤・工藤・小田・尾形・野中・牧野・羽賀。※鞘師は12月に卒業
 【'16メンバー】譜久村(リ)・生田(サ)・鈴木・飯窪(サ)・石田・佐藤・工藤・小田・尾形・野中・牧野・羽賀。※鈴木は5月に卒業
 【'17メンバー】譜久村(リ)・生田(サ)・飯窪(サ)・石田・佐藤・工藤・小田・尾形・野中・牧野・羽賀・加賀・横山・森戸。※森戸が6月に加入。工藤が12月に卒業
 【'17メンバー】譜久村(リ)・生田(サ)・飯窪(サ)・石田・佐藤・工藤・小田・野中・牧野・羽賀・加賀・横山・森戸。※尾形が6月に卒業
 ※(リ):リーダー (サ):サブリーダー


横山玲奈「未定」1st写真集

モーニング娘。 20周年記念オフィシャルブック

牧野真莉愛「Blanc」BD

石田亜佑美「20th canvas」写真集

牧野真莉愛「マリア17歳」写真集※amaVer.

牧野真莉愛「せんこう花火」写真集※amaVer.

譜久村聖「二十歳」写真集

娘。12期オフィシャルブック

牧野真莉愛1st写真集「Maria」

CDJournal2016年12月号

娘。「演劇女子部『続・11人いる!東の地平・西の永遠』」DVD

娘。「'16ツアー春〜EMOTION IN MOTION〜鈴木香音卒業スペシャル」Blu-ray
「Morning Musume。'16 Live Concert in Houston」DVD
「Morning Musume。'16 Live Concert in Houston」DVD

「Hello!Projectひなフェス2016 娘。プレミアム」Blu-ray
「Hello!Projectひなフェス2016 娘。プレミアム」Blu-ray

工藤「春夏-Haruka-」Blu-ray
工藤「春夏-Haruka-」Blu-ray

石田「It's my turn」写真集※Amazon限定カバーVer.
石田「It's my turn」写真集※Amazon限定カバーVer.

小田「さくら模様」ファースト写真集
小田「さくら模様」写真集
娘。「コンサートツアー2015秋〜PRISM〜」Blu-ray
娘。「コンサートツアー2015秋〜PRISM〜」Blu-ray

inserted by FC2 system