ジュースジュース
江端 スマイレージ 植村

トップジュース>金澤

【金澤朋子】かなざわともこ
∬ б」б)

1995年7月2日埼玉県に生まれる。2012年に行われた「超HAPPY SONG」のカラオケコンテストで最優秀賞に輝いたグループの1人。そのあと新人発掘オーディション「オーシャンミュージックアワード」を受けたあと、研修生として加入。そして、2013年ハロプロ新ユニット「Juice=Juice」の結成メンバーに選ばれ、4枚目のシングル「ロマンスの途中」の発売(同年9月11日)と同時にメジャーデビューした。2016 年1月25日に「子宮内膜症」を患っていることが発表された【参考】。サブリーダー。
【ブログ】

モーニング娘。
アンジュルム
Juice=Juice
つばきファクトリー
ビヨンズ
ハロプロ
オキニ
ベストショット
Noつんく

ジュース関連
公式HP ユーチューブ

ハロ関連サイト
公式HP ユーチューブ
かなとも
【ラジオ】「We are Juice=Juice」火27:00〜27:27/bayfm
【ラジオ】「金澤朋子のVivid Midnight」土24:00〜24:30/NACK5
      ※BEYOOOOONDSメンバーと共演
【ラジオ】「爆夜-BAKUNAI」日23:30〜24:00/ラジオ日本
【雑誌】「BIG ONE GIRLS」奇数月31日/近代映画社※連載

→ハロ全体のメディア情報はこちらを
●歌唱力においては申し分なく、ダンススキルも高いと思われる。
●元々℃-uteファンで鈴木愛理に憧れている。
●好きなものは、カリカリ梅。
●メイドカフェが大好き。【一推しメイドは@ほぉ〜むカフェのChimu
●メンバーに変わったあだ名を命名するのが好き。宮崎→ぴんりん。植村→うえむー。高木→カペ。宮本→みやもってぃん。しかし、流動的である。
●将来は、公務員になるつもりだったらしい。
●人とコミュニケーションをとることが苦手。学生時代も一人でいる方が好きだったとのこと。
●Juice結成時は、ハロプロの先輩である宮本や高木に遠慮した行動をとっていたが、一年後には”暴君”の称号を得るほどに地位を得た。【参考画像
●デビューが後のこぶしメンバー(浜浦田口小川野村)などに敬語を使用している。これは研修生時代の序列の名残であるが、年上かつデビューが2年以上も早いため、第三者からの違和感は否めない。ちなみに、植村は研修生時代の先輩にもタメ口を使用している。これは年齢が近い分、仲良くなった影響であると思われる。
●ブログでは独特の感性を見せる。語尾に"なのです。"が付くのも特徴のひとつ。ちなみに、絵文字をまったく使用しないのも特徴だが2016年1月22日に初めて使用した。
●2015年4月からラジオ番組「爆夜-BAKUNAI」(ラジオ日本)のアシスタントとしてレギュラー出演。Juiceメン初のソロレギュラー番組となる。ちなみに前任はBerryz工房の夏焼雅。
●中学時代はアーチェリー部に所属し、全国大会に出場。※そもそもアーチェリー部の数が少ない為、無条件で全国大会に出場できたらしい
●好きなハロプロ曲はBuono!「Over The Rainbow」。
●肩の関節が柔らかく、後ろ手に両手を握ったまま前に持ってこれる。研修生加入当初から披露していたが、体に良くないと言われて封印した。
●兄1人と妹が3人いる。ちなみに、一番下の妹2人は双子。金澤とは関係のないTV番組に家族が出演している。父は弾き語りが好きらしい。

金澤朋子 LIVE2020 〜Rose Quartz〜
inserted by FC2 system