℃-ute
鈴木愛理 ℃-ute 萩原舞

【岡井千聖】 リ ・一・リ
1994年6月21日埼玉県に生まれる。小学2年生の時にハロプロキッズオーディションに合格。その後、℃-uteでデビュー。ネット動画「本人が踊ってみた」シリーズでは驚異的な再生回数を記録した。ツイッターのアカウントはあるが現在更新は見られない。
【ブログ】


℃-ute
モーニング娘。
アンジュルム
Juice=Juice
カントリー・ガールズ
こぶしファクトリー
つばきファクトリー
ハロプロ
スケジュール
オキニ
ベストショット
Noつんく

<℃-ute関連サイト>
公式HP ユーチューブ

<公式サイト>
公式HP ユーチューブ

岡井千聖1stソロ写真集
岡井千聖1stソロ写真集
ちっさー
【テレビ】
「The Girls Live」木曜日/25:00〜25:30/TV東京
【ネット】
「ハロ!ステ」水曜日/21:00〜/Youtube
●2016年5月28日”コンサートツアー2016春〜℃ONCERTO〜”サンシティ越谷市民ホール(埼玉)公演にて岡井が6月22日以降は活動を休止して喉の治療に専念することが発表された【参考】
●℃-uteで一番背が低いが歌声は力強く伸びがあり、グループの中でも際立っている。
●歌唱力が徐々に認められ、2012年ごろから歌割がかなり増え始めた。それなのに後列にいることも多いと自虐ネタにしている。
●運動神経に長けるが、メンバーの矢島には敵わない様子。
●2010年、動画サイトにアップした「本人が踊ってみた」シリーズが大きな反響を受けて、初めて自分が℃-uteにとってプラスになることをしたと思ったという。その「踊ってみた」シリーズから3年後の2013年には森永製菓の商品「DARS」とのコラボ企画が実現し「ダースでバコーン!」を同社内で踊り、動画がアップされた。
●2012年頃からテレビ東京「釣りロマンを求めて」に定期的に出演。暴れる魚や生きエサにも動じず素手で掴めるアイドルはなかなかいないだけにハマリ役と言える。しかし、残念ながら2013年10月で番組は終了した。出演は全8回。ちなみに当番組で唯一釣りをしなかった℃メンバーは萩原のみである。
●好きな食べ物はキッズ加入当初から"ラ・フランス"。
●笑うと、両手で口をおさえるのが癖。【参考画像
●エッグ出身の工藤と宮本から慕われていることから、後輩から好かれるタイプのようである。
●エッグを受けた理由は「なっちに会うこと」だったという。
●小さい頃、川に飛び込んだ際に頬を切ってしまい、その傷跡が今でもわずかに残っている。【参考画像
●ヒールを履くのが疲れると街中でも突然裸足になる(中島談)。
●小学校時代は女の子らしい物(スカート、ピンク色、ハートなど)を避けていたが、中学生頃から心境の変化があったらしい。また、男子に文句を言って、ボールをぶつけられるなどよくボコられていた。でも、足が速いので上手く逃げていた(ともに本人談)。
●グループ内で「やじさん」「萩さん」などと呼びあうことが2011年頃から増えているが「岡さん」と呼ばれることを嫌っていた。また、すっかり定着している「ちっさー」についても「ちっさー小っさー」と言われるのが嫌で、本当は好きじゃないと漏らしたが、これは後に撤回している。
●一時期、萩原を本気で好きだった時期があるらしい。ちなみに、萩原によるとその頃の岡井は接し方が乱暴でメンバーに相談していたという。
●ベリーズの夏焼を「全面的に推している」。夏焼のライブ観覧の時には、バルログ状態でサイを振り回している。【参考画像
●押入れで寝ている。メンバーや家族によると、寝ぼけてお菓子を食べたり、料理を作って食べることもあるという。本人は全く覚えていない。
●祖父がハーフ(本人談)。
●妹2人と弟2人がいる。一番下の弟とは18歳離れているため、一緒にいると母親に間違われる。下の妹弟が多いせいか、ハロメンには珍しく料理が本当にできる一面がある。それが唯一の女子力とも言われる。
℃-uteコンサートツアー2013春/トレジャーボックス[Blu-ray]℃-uteコンサートツアー2013春「トレジャーボックス」Blu-ray

劇団ゲキハロ「さくらの花束」DVD劇団ゲキハロ「さくらの花束」

「Top Yell」2013年11月号「Top Yell」2013年11月号

アロハロ!2 ℃-ute DVDアロハロ!2

℃-uteコンサートツアー2012春夏 美しくってごめんね2012春夏 美しくってごめんね

inserted by FC2 system